ライターの募集・求人・登録なら【ブログライター】 Webライティングセンター

2008年08月03日

そのときは彼によろしく



2007年6月公開

監督 平川雄一郎
出演 長澤まさみ 山田孝之 塚本高史

 子供の頃友達とよく秘密基地ごっこ遊びをやったことを思い出す。その遊びは、どこか神秘的であり背徳的なものでもある。何たって秘密基地でありそこは秘密の場所なのだから。大人は入って来れない領域でもある。そこでは他愛もないものを持ち寄ったりして遊ぶのだが、秘密の場所で遊んでいるものだから子供心にも何かしら後ろめたさやスリルを味わうことが出来るのである。

 そんな秘密基地で遊んでいた3人の子供。滝川花梨、遠山智史、五十嵐佑司たちは放課後秘密基地で仲良く遊んでいた。それから13年後、遠山智史(山田孝行)は小さな店アクアプランツ(水草)の店トラッシュを営んでいた。そんな彼の店にある日トップモデルの森川鈴音(長澤まさみ)がやってきた。アルバイトとして雇って欲しいとのこと。いきなりそんなことを言われて戸惑う智史。だが、強引に鈴音は居着いてしまう。こうして奇妙な共同生活が始まるのだった。智史はどこか違和感を抱く。しばらくしてようやく彼女が13年前秘密基地をつくって一緒に遊んでいた花梨だと気づく。再会を喜んだ二人だが、もう一人の親友、五十嵐佑司(塚本高史)のもとへと尋ねていくのだが……。

 この作品は市川拓司による同名のロングセラー小説をもとに、長澤まさみ、山田孝之、塚本高史の共演で映画化したファンタジックな青春ラブ・ストーリの物語である。

 強い絆によってもたらされた数奇な運命。3人の人生が再び交錯した時に起こる不可思議な出来事。普通では考えられない出来事が彼らに襲いかかるファンタジーな世界観。そこには観るものを惹き付けて止まないものがある。観賞後は何か爽やかな印象を残してくれる。それにどこか子供の頃に描いた夢を思い起こさせる作品となっている。いつの間にか日々の雑務に追われて生活に疲れている人にとっては瑞々しい印象を与えて癒してくれる。もう一度童心に戻ってみては如何だろうか。ひょっとして忘れかけていたものを思い出させてくれるかもしれませんよ。必見です。

オススメ度 一度子供心に戻ってみては如何だろうか?

ランキング今日は何位?
posted by Genken at 09:17| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

そのときは彼によろしく
Excerpt:  『どんなに離れていても ひかれあう強い力― 僕らはそれだけを信じていた。』  コチラの「そのときは彼によろしく」は、6/2公開になる"プリズム・ラブストーリー"?ラブ・ファンタジーなのですが、..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-08-03 16:29

[Garren][天野浩成] 「仮面ライダー剣」@東映チャンネル& ...
Excerpt: ... <えー、 仮面ライダー なのに!?) ■ [ 塚本高史 ] 「救命士・牧...
Weblog: 塚本高史の秘密
Tracked: 2008-08-06 17:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。